NHKラジオアプリ らじる★らじるが少し進化

スポンサーリンク

これまで何度か書いているけど、僕はポタリングや散歩のときにラジオを聴いている。

スマホのラジオアプリで聴いているんだけど、最近NHKラジオアプリ らじる★らじるがちょっと進化たようだ。

ポタリング・散歩のお供はラジオ

ポタリングや散歩のときにラジオは欠かせない。昼下がりのAMラジオは平和でいいよ。

僕はラジオアプリをBluetoothヘッドセットで聴いている。

アプリだからノイズもなくクリアな音声でいい。

らじる★らじるが聴き逃しに対応

らじる★らじるはNHKのラジオアプリなので、放送中のNHKの番組を聴くことができる。

まあ、これは当たり前。

でも、最近過去の放送の一部がアプリで聴けるようになったようだ。

らじるらじる

サイトによると、

「聴き逃し番組一覧」に登録された番組は、放送された音声を聴くことができます。各音声には、公開期間が設定されています。一部の番組に関しては、リンク先の番組ホームページでお聴きください。著作権などの問題で、すべての番組の聴き逃し配信には対応していません。登録された番組でも、権利の都合により配信できない場合もあります。
また音楽は、聴き逃しサービスでは編集でカットする場合もあります。

とのこと。

これまでも過去の放送を聞くことができた。

でも、それは各番組のウェブサイト上で公開されていた。

つまり、ブラウザで聴くスタイルだった。

それが、今は多くの番組の過去放送がアプリ内で聴けるようになった。

これはありがたいね。

放送中の番組がつまらなければ、過去放送から好きな番組選んで聴く、これが簡単にできるようになった。

良い面も悪い面も

過去番組の多くは、番組丸ごと聴くというスタイルではなく、コーナーごと、時間帯ごとにデータが分けられている。

長時間聴きっぱなしにしたいときにこれがちょっと不便なんだよね。

まあ、NHKは番組の中にニュース、天気予報、交通情報が頻繁に挿入されるんだけど、過去番組ではこれがきちんとカットされているのはいいね。本当はニュースなどをカットしたうえで番組データを繋げてほしいんだけど。

radikoのタイムフリー機能は番組丸ごと聴けていいんだけど、ニュースやCMまでそのまんま。

一長一短だね。

 

コメント