サイクルコンピュータの選び方

サイクルコンピュータ自転車の速度や、走行距離、走行時間を表示するのがサイクルコンピュータです。略称はサイコン。サイコンは種類が豊富ですが、定番はキャットアイ(CAT EYE) の商品でしょう。キャットアイではサイクロコンピュータと呼びます。種類がとても多いので、自分の必要な機能をよく考えて選ぶのがよいでしょう。

サイコンは速度や距離を表示するために、マグネット式センサーを使用するモデルが主流です。ホイールのスポークに小型のマグネットを装着し、そのマグネットがフロントフォークに取り付けたセンサー部分を通過する頻度から速度や距離を計算します。ペダルを回す速さ(ケイデンス)を計測することのできるモデルもあります。センサー部分からサイコン本体へのデータ送信にはコードを使った有線式、無線を使ったワイヤレス式があります。取り付けの安易さから主流はワイヤレス式です。

低消費電力無線通信ANT+規格対応モデルやセンサーではなくGPSにより速度などを計測するモデルもあり機能は日々進化しています。

サイコンで計測できるデータはモデルによって様々ですが、速度、平均速度、最高速度、走行距離、積算距離、走行時間、ラップ計測、ケイデンス、気温、高度、傾斜、心拍数(別途ハートレートセンサーを使用)、消費カロリーなどです。

付加機能として、時刻、バックライト、GPSロガー機能を搭載するモデルもあります。

多機能だからよいというわけではなく、自分が自転車に何を求めるかによって、必要とする機能は異なります。自分の使い方に応じたモデルを選ぶのがよいでしょう。ちなみに、管理人の場合は、通勤に使うため時刻を常時表示できるキャットアイCC-MC200W マイクロワイヤレスを選びました。

サイクルコンピュータ人気ランキング

このページは、国内最大級のショッピング・サイトamazon.co.jpと連動しています。関連するトップセラー商品を常時更新プログラムにて掲載しています。


公開日:
最終更新日:2014/06/09

人の表と裏

多分ほとんどの人は知らない事なのでここに書く必要ないのかな、と思った

KTお気に入りシリーズ6 トリステーザは悲しい曲

最近、京都橘高校吹奏楽部(KT)の参加するイベントがなくて暇なので過

パソコン故障

最近このブログ全然更新していなかった。 新型コロナのせいで、余

滋賀県立文化産業交流会館
1月26日フィールドアートMedia Mix 2020へ【京都橘高校吹奏楽部 演奏】

1/26 滋賀県立文化産業交流会館で開催されたフィールドアートMed

12月23日第56回定期演奏会へ 【京都橘高校吹奏楽部 演奏】

12/23 京都橘高校吹奏楽部(KT)の第56回定期演奏会(夜の部)を

→もっと見る

PAGE TOP ↑