2020年ローズパレード参加バンド発表

2020年ローズパレードに出場するバンドの情報が公開されたね。

2020 ROSEPARADE

tournament-of-roses-circle-footer

日本の出場バンドは?

日本からは、Japan Honor Green Band (Kyoto, Japan)が参加、とある。

Kyotoの文字に反応してしまう。

補足資料(PDF)を見てみると、

Japan Honor Green Band
Kyoto, Japan
With approximately 250 members, the 2020 Japan Honor Green Band is anticipated to be the largest of the Japanese bands to perform in the Rose Parade. A majority of the band members are female.

となっている。

具体的にどこ?何?

にわかファンの僕はこの文面から推測するしかない。

Japan Honor Green Band

グリーンバンドはグリーンバンド協会-GBA(日本事務局)が招集するバンドに付けられる名称。

京都橘吹奏楽部(KT)も2018ローズパレードにグリーンバンドとして参加している。

日本名誉グリーンバンド。これをどう解釈するか。「All Japan」や「High School」とは表記されていない。「All JapanでもHigh Schoolでもないグリーンバンド」とは?

Kyoto, Japan

バンドの所在地が京都ということだろうか。京都由来のバンド?それともGBA事務所が京都にあるから京都?普通に考えると「京都で結成したバンド」ってことになる。

With approximately 250 members

250人ともなると、全国からメンバーを招集したいところだけど実際は難しい。練習環境が整わないんじゃないかな。そんな状態でローズパレードに参加することはないだろう。となると、「メンバーも京都を中心に約250人」集めるということか。

A majority of the band members are female

「メンバーの大半は女性」わざわざこんな風に記載してるのはどういうことなんだろう(テキストはGBAが提供したのか?)。やっぱり女性バンドという印象の強いKTを想像してしまうんだよね。でもHigh SchoolでないとするとKT卒業生中心か。

日本バンドの予想

「All JapanでもHigh Schoolでもないグリーンバンド」

「京都で結成したバンド」

「メンバーも京都を中心に約250人」

「メンバーの大半は女性」

こういった条件で2020ローズパレード出場バンドを予想してみる。

京都由来で高校生じゃない女性中心の250名のバンド・・・

まず思いつくのがKT卒業生。2018ローズパレードではKT卒業生が約100人参加していた。さらに2018当時現役だった114期と115期を加える。これは即戦力になる。これで170~180人確保できる。全員参加できないとしても150人程度は確保したい。KT卒業生が150人集まれば当然パレードはダンススタイルになる。となると、ダンススタイルに対応できるのはKT現役生しかいない。ということで、KT現役生100人が加わる。これで250人。KTを名乗らないのは現役生が過半数以下だから。それに、同じバンドは5年間は出場できないというルールもあるから。実際250人も確保できるかは微妙なところだろう。KTとしての参加ではないのでユニフォームはオレンジではなくオリジナルのものが用意されるはず。でも、SingSIngSingは必ず演奏するだろうな。参加するには黒髪、化粧無し(あるいは華美でないこと)が条件となる。

どうだろう?飛躍しすぎか?実際、頻繁に海外遠征してたら渡航費も馬鹿にならないから現実味がある予想か、といわれると自信はないけど。KTファンとしての期待を込めて書いてみた。ローズパレードでまたKTスタイルのパレードが見たいよね。

関連記事

学園創立120周年記念事業募金

京都橘高校吹奏楽部(KT)のファンとしてはこの情報を載せておかなければいけないだろう。 京都橘

記事を読む

KTお気に入りシリーズ2

京都橘高校吹奏楽部(KT)動画のお気に入りシーンを紹介するシリーズ。 2016大江山酒呑童子祭りパ

記事を読む

vsx-s520

ホームシアターでパレードを視聴

AVアンプ買い替え テレビに接続してあったホームシアター用のAVアンプの調子が悪かったので買い替え

記事を読む

京都橘高校吹奏楽部115期 第55回定期演奏会

新陳代謝

京都橘高校吹奏楽部(KT)の3年生部員の参加する公式行事は12月の定期公演会で(一応)最後になる。毎

記事を読む

2019 第18回京都さくらパレード

KTファンも様々

京都橘高校吹奏楽部(KT)のファンは世界中に無数にいる。僕もかなりのファンだと思うが、僕以上にKTに

記事を読む

Comment

  1. たくあんぽりぽり より:

    https://ja-jp.facebook.com/pages/category/Education/Green-Band-Association-1437092306511164/

    上記のようにグリーンバンドのFacebookにパレードについて記載されていました。
    日本各地で説明会をするらしいですが、これって橘オンリーは望み薄なんでしょうかね。
    私も橘の現役とOGOB大集結に期待してるので
    気がかりな内容です。
    でもこれだとKyotoと記してるアメリカと意見の相違があるのかなぁ。
    もどかしいです・・・

  2. the_world より:

    その後の情報によると今回は、全国から広く参加者を募集しているようですね。
    広くといっても技術レベル、練習参加、渡航費の負担などのハードルはあるんで誰でもOKってわけじゃないでしょうけど。
    募集内容からするとパレードはKTスタイルでは無さそうですね。
    ローズパレード公式サイトに「Kyoto Japan」「女性がメンバーの大半」とあったので、アメリカのファンはKTのようなスタイルを期待しちゃうかも知れませんなあ。

  3. たくあんぽりぽり より:

    the_world様、オリンピックを絡めるならKTが最適ですよね!
    これから全国で応募・・・
    人数は多く集まっても曲やカレッジスタイルの習得と足並みを揃えるのって大変だとおもいます。
    まぁ経験者の集まりだから普通にいいバンドにはなるんでしょうが、KTみたいに更にその上の驚きや感動ももたらせてくれるか心配な面もあります。
    ローズパレード側の「Kyoto Japan」の文字に
    一縷の望みを持って待ってみたいと思います!

  4. MotoP より:

    凄い予言
    でもそれが実際決まると絶対見たい
    しかもそれが東京オリンピックのオープナーとかの前ぶりだったら! omg ですね!

  5. こまねこ より:

    立命館ではないでしょうか。

  6. こまねこ より:

    おっと、ご挨拶もせずに書き込みしてしまいました。失礼いたしました。
    初めまして、こちらのブログを拝見して多くに共感しております橘ファンです。
    よろしくお願いします。

  7. the_world より:

    こちらこそ。ブログ作ってるくせにあまりコメント欄見てなくてすみません。
    2020ローズパレードにはKT卒業生も多く参加することを願っています^^

  8. 橘ファン より:

    こちらで2020年のRose Paradeの情報を知って、少々興奮気味w
    飛躍した考えでも、橘であって欲しいです☆個人的には、観客を心から楽しませられるのは、やっぱり唯一無二の橘しかないと思っています。2018年の観客の反応からもそれは歴然ですから(*ゝω・*)

  9. the_world より:

    そうですねー。
    でも噂によると、複数の高校(出身者)からの選抜のようですよ。
    まさに日本選抜のチームになるようです。
    橘出身の方も多く参加していただきたいですね!

  10. 「オレンジの悪魔」に魅入られたおじん より:

    現地の人たちも2018年の橘高校(オレンジの悪魔)を見たくて投書したみたいだけど5年縛りの規約のためkyoto/japanになったんだと思うけど、2019年が、がっかりする内容だったため京都、京都(立花高校)となったみたい。私的には5年待って橘高校単体での参加を希望したいのだけど協会としてもつらい立場でしょうね!現地の人たちも2018年を期待するだろうし、半分近くは立花から出場するだろうけど立花色を出していいものやら悩むところですね!

  11. 、「オレンジの悪魔」に魅入られたおじん より:

    考えたのだけど(希望的だけど)、橘高校卒業生。kyotoは橘高校,japanは卒業生は現在京都に在住とは限らないので、橘の今のスタイルになって10数年が立つのでそれ以後の卒業生は4~500人はいるだろうし少し練習すれば今に近いパフォーマンスはできるだろうし、いろいろなところから集めてもありきたりのものしか見せられない(2019年のオール出雲などのように民謡とか安木節みたいに)となると橘の卒業生が可能性としては0%ではないと思うけど。ユニフォームは着物ドレスがいいのでは(京都なので)できれば着物部は白,紋の代わりにローズマーク、スカートは赤、靴は白足袋靴。これで[kyoto/japan」ができあがり。

  12. the_world より:

    こんにちは。
    面白い視点ですけど、まあ無理でしょうなー

  13. garo より:

    すみません、
    動画は聖ウルスラ学院英智高等学校吹奏楽部ですね。
    ツイッターによれば2021年に出場するみたいです。
    https://twitter.com/1HiQlbRzVKF9u0S/status/1166217007236169728

  14. garo より:

    あれ?前のが投稿されていない・・
    2020ローズパレード公式フェースブックより
    https://www.facebook.com/roseparade/videos/1248716295277263/

    ダブったらすみません。
    「京都で結成したバンド」というのは、GBA(日米グリーンバンド協会)が京都に所在するから、そういう書き方下のかもしれませんね。
    あちこち、見学して回ったみたいです。

  15. GoParade より:

    Japan Honor Green Band (Kyoto, Japan)がBandfestの2日目午後のセッション(現地時間12/30 午後2時開始)に登場しますね。Panadena Star-NewsのFacebookページでライブストリーミングしてます。順番は6番目かなあ。。

  16. the_world より:

    情報ありがとうございます!観てみまーす

garo へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

人の表と裏

多分ほとんどの人は知らない事なのでここに書く必要ないのかな、と思った

KTお気に入りシリーズ6 トリステーザは悲しい曲

最近、京都橘高校吹奏楽部(KT)の参加するイベントがなくて暇なので過

パソコン故障

最近このブログ全然更新していなかった。 新型コロナのせいで、余

滋賀県立文化産業交流会館
1月26日フィールドアートMedia Mix 2020へ【京都橘高校吹奏楽部 演奏】

1/26 滋賀県立文化産業交流会館で開催されたフィールドアートMed

12月23日第56回定期演奏会へ 【京都橘高校吹奏楽部 演奏】

12/23 京都橘高校吹奏楽部(KT)の第56回定期演奏会(夜の部)を

→もっと見る

PAGE TOP ↑