KTファンも様々

京都橘高校吹奏楽部(KT)のファンは世界中に無数にいる。僕もかなりのファンだと思うが、僕以上にKTに夢中になっているファンも沢山いる。KTに夢中になるばかりに、ネットではファンの立ち位置について様々な議論がおこなわれている。大抵は不毛の議論に終始するのもネットならでは。議論は堂々巡りだ。

論点としては、

  • 会場でのファンのふるまい
  • 特定の部員を扱った動画
  • 特定の卒業生を扱った動画

など。

目新しいものでは、第18回京都さくらパレードでの追っかけ撮影の問題。あの人ごみだと常識的に考えて追っかけ撮影は不可能なわけで、それでも撮影したい人が隊列の後方に大量の金魚の糞になってくっついていくシーンだ。

主催者の考えとして、「パレード会場の商店街は人で溢れるからなんとかせんといかんなあ」ってことから「歩きながらの撮影はご遠慮ください」となったわけで、その意を汲んであげないと。

「ご遠慮ください」は昨年もあったたようだけど、ほとんどの人が気付いていなかった。今年は例年以上に注目を集めたイベントだったから、事前に「追っかけ撮影禁止」の情報がSNSなどで言及されていた。ただ、知らなかった人も多くいて、それが金魚の糞になったんだろうなあ、と推察する。

ネットの情報からすると、現場でアナウンスされることは無かったようなので、禁止と気づいていない人がいても仕方ないかなあ、とも思う。この辺は難しいところでさ、出入り自由の空間では、主催者側も厳密な禁止令は出せないわけなんだよね。柔らかに「ご遠慮ください」とプログラムに載せるくらいしか出来ない。これが現実。

今回のさくらパレードは、追っかけ撮影の動画も沢山アップされたので、YouTubeのコメント欄が荒れることが多かったね。僕の意見なんだけど、今回の追っかけ撮影の動画は総じてクオリティが低かった。まともに撮影できていないものばかり。僕は大抵の動画は途中で見るのを止めてしまった。もう、さくらパレードでは追っかけ撮影は無理なんだよ。動画をアップしている人も、そのことに気付いて次回からは定点撮影にチャレンジしてくれることを願うよ。

さくらパレードには卒業生も見学に来ているみたいだけど、動画を見て「卒業生がいた!」と反応してしまうファンもどうかと思うよ。気付いたとしても自分だけの宝物にしておけばいいのに、コメントやらブログやらにあれこれ書いてしまう。これはちょっとやりすぎでしょう。そういう人って信用できない。その人だけに自分の秘密を打ち明けても次の日には他人に喋ってしまうような人だ。何で黙っていられないんだろう。

本来なら「後輩を応援する先輩」って風景で、偶然そういうシーンがカメラに収められたとしても、「ほのぼのしてええなー」と心の中で思えばいいのに、
「動画の○分○○秒に115期の○○チャンいましたね。茶髪にしてると雰囲気変わりますねー」
「その横の帽子かぶってる子が○ちゃんです、ばっちり映ってました」
「ど、ど、どこですか!?」
となると、相当気持ち悪い。お前たち何を言っているんだよ。

もちろん現役部員に対してのコメントも多くて、カラーガードの○番目の子がどうの、パーカス隊の○ちゃんがかわいいだのコメントしたり、所作に言及したりするものも目立つよね。

そういことをやってるのが僕と同じようないい歳したおっさん、というのも情けないじゃないか。いい歳して「○○ちゃんかわいい」なんてよく言えるよな。まあ、美しいものを美しいという事は悪いことじゃないと思うんだけど、言い方が気持ち悪いんだよ。見知らぬおっさんからかわいいといわれたらどれほど気持ち悪いか考えたことあるか?

KTはすごい人気だし、情報を得るのは動画しかないから、細かなところまでチェックして新しい発見をするのが楽しいのはわかるんだけど、大っぴらにそういうことを発言することは、KTの警戒心を強めることになるし、いろんなイベントでのさらななる撮影規制に繋がりかねない。自分で自分の首を絞めるようなもんだよね。今がよければそれでいいってのはあまりに無責任で、今後もKTを応援しようという気持ちがあるなら、近視眼的な見方はしないほうがいいと思うんだ。

彼らはアマチュアだし高校生だ。なにより部活動だ。高校側の対応にも限界がある。大勢のファンを制御することを想定していない。そのことを僕らも分かってあげないといけない。だから、ファンとしては少し遠慮して応援すべきなんだ。ズカズカと土足でプライベートな領域に立ち入ってはいけない。「ダメといわれませんでした」「みんなやってます」なんて言い訳は0点だ。

KTのやっていることはとても独創的なことだ。ダンスと演奏とユニフォームと笑顔が絶妙のマッチングを見せている。その裏で相当の努力をしていることも僕らは知っている。この唯一無二の存在を、ファンとしてはもっと大切にすべきだと思うんだ。おっさんの自己満足で壊してはいけないんだよ。

 

関連記事

tournament-of-roses-circle-footer

2020年ローズパレード参加バンド発表

2020年ローズパレードに出場するバンドの情報が公開されたね。 2020 ROSEPARADE

記事を読む

学園創立120周年記念事業募金

京都橘高校吹奏楽部(KT)のファンとしてはこの情報を載せておかなければいけないだろう。 京都橘

記事を読む

人の表と裏

多分ほとんどの人は知らない事なのでここに書く必要ないのかな、と思ったけど、自分はすぐ忘れてしまう性

記事を読む

パレードルートを辿る 2018長岡京ガラシャ祭 京都橘高校吹奏楽部

オレンジの悪魔こと京都橘高校吹奏楽部(KT)が2018長岡京ガラシャ祭の町衆祝い行列に参加したときの

記事を読む

滋賀県立文化産業交流会館

1月26日フィールドアートMedia Mix 2020へ【京都橘高校吹奏楽部 演奏】

1/26 滋賀県立文化産業交流会館で開催されたフィールドアートMedia Mix 2020を観覧し

記事を読む

Comment

  1. たぬき より:

    私もおっさんになりかけですが、特定個人や卒業生等に対するコメントは気持ち悪いですね。自分が若い時のこと思い出してみなって言いたいですよ。気持ち悪い以外無いですよwファンだからこそ自制しないと駄目だと思うんですけどね。それにしても人気が凄すぎて、今の生徒さん、学校関係者、保護者、ホント大変ですよね。ここまで行くとむしろ、橘高校で離れ気味で動画撮影してCM付きで収益出して、色々賄ってもいいんじゃないと思ったり。

  2. the_world より:

    生KTだ!ってことで舞い上がっちゃうんでしょうかね。
    私はまだ生で見たことないんですが、今度のブルーメの丘にはなんとか都合付けていきたいと思っています。ま、生KTをみても舞い上がらないようにしますけど~

  3. 琥珀色の瞳 より:

    全くの同感です。
    生徒さんたちと同じ年頃の娘がいます。きっと、沢山のファンから応援されれば、部員さんたちは、モチベーションがあがると思います。ファンの為にも頑張ろうとも思うはずです。しかし、相手は子供なんですよね。そして、それを無償の愛情で支えている保護者の方々、短い高校生活を、充実したものにさせるために日々奮闘されている高校側。我々ファンは、その方々が違和感を抱くような行動をとってはならないと思います。部員さんたちだって、家族、高校側だって、ブログを見てるんです。逆に見られているんですよね、我々も。

  4. K. Hatano より:

    はじめまして。内容に全面的に賛同いたします。私自身、常日頃思っていることを見事な文章力で表現していただいたかのようで、感激しています。私のSNSの橘ファンの間でも、すでに話題になっています。他の記事もじっくり読ませていただきますね。

  5. the_world より:

    コメントありがとうございます。

    琥珀色の瞳 さん
    >その方々が違和感を抱くような行動をとってはならないと思います。部員さんたちだって、家族、高校側だって、ブログを見てるんです。

    そうなんですよねー。我々は部外者ですから、偉そうなこと言えません。感謝しかないです。

    K. Hatano さん

    いつも過疎ってるこのブログが、今日はアクセスが多いのはそういうことなんですねw

  6. さくら より:

    KTを愛するなら、保護者をはじめとするKT関係者を不安にさせるような言動は、慎まなければならないと本当に思います。

    ・KTファンは増え続けること
    ・問題のある言動をする人は、一定割合必ずいること
    ・「表現の自由」
    等を考えると、問題ある言動は今後も無くならないでしょうが、私にも「表現の自由」がありますから、微力ながら声をあげていこうと思いました。声をあげる人が増えることで、KT関係者の皆様全員の不安を取り除くことはできないにしても、少しは緩和できるものと信じます。

    そして、自らの主張をする際には、その理由もはっきり述べることが大切だと改めて思いました。KTに感動したあまり思わすやりすぎてしまった新しいファンを必要以上に傷つけたくないですし、きつく注意したら実は子供だったとか、90歳のおじいちゃんだったりしたら、私の方も凹みそうです。

    あと、動画に映り込んだことで嫌な思いをされているOG・OBの方が、もし私の知り合いなら、
    「暑くなければ、マスクして行きなよ。」なんてアドバイスしてあげよう・・・なんてことも勝手に考えています。

  7. さくら より:

    追っかけ撮影の禁止を知らない人が参加することは今後もあるでしょうから、主催者?の方から交歓コンサートの際やパレードの出発地点でアナウンスして頂きたいところです。そんなに難しくはない気がします。

    あと、動画を見ると撮影はせずにKTの後に続いている人も結構いらっしゃるような。KTメンバーは殆ど見えないけどKTサウンドを楽しみたいというなら、相当なKTファンなのかも。

    ただ、集団の中で人と人がぶつかり合っていて危ないとか、行列が長くなりすぎて後続の学校のパレード進行が妨げられているとか、KTサポーターの制止を振り切ってKTメンバーに近づこうとする人間が今後現れるとかが、もしあるのであれば、こちらも主催者?から注意喚起して頂きたいなぁ。

  8. the_world より:

    さくら さん
    ギャラリー多いのはいいんですけどねー。あのごちゃごちゃしたカオス感、距離感は日本らしいというか関西らしいというか、わりと好きなんですが、撮影に夢中になって、人とぶつかったりパレードの邪魔になったりってことがエスカレートした場合、今後が心配です。

  9. 蟲師 より:

    本当にyoutubeのコメント見てると60過ぎてるようなおっさんが笑顔が最高にかわいいからそこだけ何回も見直してるだの書いててキモすぎる。自分の孫のような感覚で書いてるのかもしれないけど赤の他人の子を捕まえてそんなこと書いてたらキモいってのが分かってないんだろうね。パレードで撮影しながらゾロゾロと何十人もついていく姿なんか犯罪予備軍としか思えないわ。

さくら へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

人の表と裏

多分ほとんどの人は知らない事なのでここに書く必要ないのかな、と思った

KTお気に入りシリーズ6 トリステーザは悲しい曲

最近、京都橘高校吹奏楽部(KT)の参加するイベントがなくて暇なので過

パソコン故障

最近このブログ全然更新していなかった。 新型コロナのせいで、余

滋賀県立文化産業交流会館
1月26日フィールドアートMedia Mix 2020へ【京都橘高校吹奏楽部 演奏】

1/26 滋賀県立文化産業交流会館で開催されたフィールドアートMed

12月23日第56回定期演奏会へ 【京都橘高校吹奏楽部 演奏】

12/23 京都橘高校吹奏楽部(KT)の第56回定期演奏会(夜の部)を

→もっと見る

PAGE TOP ↑