サイクルコンピュータの誤作動

スポンサーリンク

僕の使っているサイクルコンピュータキャットアイ(CAT EYE)のCC-MC200W マイクロワイヤレス

以前に書いたけど見やすさや使い心地には満足している。

サイクルコンピュータキャットアイ(CAT EYE) CC-MC200Wの使用感

Amazon | キャットアイ(CAT EYE) サイクルコンピューター MICRO WIRELESS ブラック CC-MC200W スピードメーター 自転車 | キャットアイ(CAT EYE) | サイクルコンピューター・GPS
キャットアイ(CAT EYE) サイクルコンピューター MICRO WIRELESS ブラック CC-MC200W スピードメーター 自転車がサイクルコンピューター・GPSストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

時計が常時表示されるので、通勤時にはとても助っているよ。

ただ、ひとつ気になる事がある。

ポタリングの時にはスマホをハンドルに取り付けて走るんだけど、そのときにサイクルコンピュータが誤作動することがあるんだ。

スピードが100.9kmとかありえない数字になる事がある。

サイクルコンピュータ 誤作動

たまに誤作動するだけだからそれほど支障はないんだけど。

サイコンとスマホの距離を離すと誤作動は起こらない。

スマホの電磁波のようなものが干渉しているのかな。

GPS使っている・いないは関係ないみたいだし。

ハンドル周りのレイアウトを考えないといけないかな。

といっても余分なスペースはあんまりないんだけどねぇ。

自転車へスマホ取り付けの状態

コメント