またまたパンクだ

スポンサーリンク

今朝、サリンジャー号(クロスバイク)で出かけようとしたところパンクを発見。

今度は、前輪だ。

タイヤがぺっちゃんこ。

またかよー。

走行中じゃなかったのは不幸中の幸い.

最近パンクが多いなー。

前輪のチューブは、パナレーサーのR’AIR

このチューブに変えてからパンクが増えたようだ。

なので、後輪はこの前シュワルベの15SVに変更した。

15SVは予備でもう一個持っていたので、今回は前輪に使うことにした。

パナレーサーR’AIRは軽くていいんだけど、自転車通勤やポタリングで使うには、ちょっと不安という結論。

ガタゴトとした道を通ることも多いからね。

これからはシュワルベの15SVで行くことにした。

自転車用チューブとしては定番みたいだね。

Amazon | SCHWALBE(シュワルベ) 【正規品】700x18-28Cチューブ 仏式 40㎜バルブ 15SV | シュワルベ(SCHWALBE) | タイヤチューブ
SCHWALBE(シュワルベ) 【正規品】700x18-28Cチューブ 仏式 40㎜バルブ 15SVがタイヤチューブストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

これで、前後輪ともチューブは15SVになったわけだけど、走ってみるとR’AIRの頃よりわずかに重さを感じるようになった。

大きな違いというほどじゃないけど、R’AIRはやっぱり軽かったんだなあ、と思った。

軽くてパンクにも強いチューブがあれば完璧だけどそれはなかなか難しそうだね。

シュワルベ15SV 自転車チューブ

なんにしても、チューブの予備は必要だね。

自転車に乗るときに1個携帯し、自宅にも1~2個は在庫で持っていたいと思ったな。

コメント